2015年09月03日

2015/09/03 W杯予選 カンボジア戦

前回シンガポールに引き分けてしまって、さらに東アジアカップでは1勝もできずさんざんな日本。見てると笑っちゃうくらい悲壮な雰囲気でカンボジア戦に臨みます。シンガポールとカンボジアは違うんですけど…本当なら10得点ぐらい期待できる相手なんだけどなあ。

予想通り90分を通して相手を圧倒。なんでこれで点が入らないんだという状況。やっと28分に本田の強引なシュートで先制。2点目は後半に入ってから吉田麻也が攻め上がってのミドルシュート。3点目は何度か打ち込んだ後のこぼれを香川が流し込んだ。でもこれで終わり。シンガポールでも4点取れた相手に3点しか取れませんでした。

とにかくメンタルが問題。みんな他人に任せるパスばかりで打とうとしないし、無理に打っても外してばかり。特に香川は意識しすぎてビッグチャンスを何度も外していました。

インタビューアが香川に「やはり硬くなったんですか?」と聞いたのには笑った。「何年も10番を背負って、ブラジルにまで行ったくせに、未だカンボジアごときに硬くなって実力を発揮できないのか?」と言いたいんですね、わかります。香川は泣きそうになっていましたね。まさか無自覚に聞いたわけじゃないよね?
posted by ゆーじ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック