2015年11月15日

2015/11/12 W杯2次予選 シンガポール戦

前回ホームで0−0という失態を演じてしまい「リベンジだ」と監督が意気込む一戦。1トップに金崎を大抜擢、トップ下は疲労の香川の代わりに清武、左ウィングは武藤、ボランチに柏木を抜擢、CFに槙野でなく森重という布陣。

新ユニフォームのお披露目でもありました。濃い紺で胸のあたりが横縞+グラデーションで青に細い赤が入っているというものです。デザイン的には悪くないものの、別チームのユニフォームにしか見えない。ついでに言うと横縞なのでサッカーユニフォームに見えない。代表チームのデザインで遊ぶのはやめてほしいものです。

試合は前回と同様に相手がゴール前を固める展開。しかし金崎がノッてるFWらしく良いゴールを決め、本田が相手に当たってコースが変わるラッキーゴールを決めて、早いうちに2−0と楽勝ムード。

でもここからたたみ掛けることができず。相手の守りが良いとも言えますが、圧倒的に支配していながらぜんぜん点が入らない。終盤にまたラッキーゴールして3−0で終えましたが、決定力の乏しさをまた感じさせてくれた一戦でした。
posted by ゆーじ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック