2016年09月08日

2016/09/06 W杯最終予選 タイ戦

ハリルホジッチは「選手のチョイスに失敗した」と言ってましたが、今回は岡崎、清武、大島に代えて浅野、原口、山口蛍を起用。

タイは最近強くなったと聞いていましたが、フタを開けてみるといつもどおりの実力。5−0くらいで勝てる相手でした。日本は序盤こそ手探り状態だったものの徐々に攻めっぱなしになり、18分に原口のヘッドで先制。

いつもならこの後も嵩にかかって攻めるところですが、前回の敗戦の影響は大きかった。カウンターの心配をするあまり腰が引け、追加点を奪えず1点差のまま終盤へ。

終盤になってタイが疲れてきたところでようやく浅野が1発。2−0で終了。

「所属チームで点を取る役目をやっていない」岡崎がベンチに追いやられましたが、本田や香川もダメダメでした。本田は前半だけでハアハアゼイゼイいっていたし、香川に至っては「なんでこんなヤツ起用するの?」状態。頼りになっていた3枚看板が全滅です。

2節が終わってこのグループの力関係が明らかになってきましたね。オーストラリアが図抜けていて、UAEはやはり1段落ちる。日本はそのUAEにすら負ける実力。サウジとイラクはかつての力を失っているようですが、今の日本が勝てるかどうかは微妙なところ。この調子では3位すら危うい。
posted by ゆーじ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック