2016年11月12日

2016/11/11 オマーン戦

カシマスタジアムでのサウジアラビア戦に向けての準備試合。「あまり試合に出ていない選手にチャンスを与える」の言葉通り、スタメンは西川、W酒井、吉田麻也、丸山祐市、山口蛍、永木亮太、清武、本田、斎藤学、大迫。
丸山、永木、斎藤、大迫にチャンスを与え、所属チームで出られていない本田、清武はリハビリ?香川真司はケガ、長友は風邪?で出場せず。

オマーンはもっと強いと思っていたが世代交代中みたいでほとんど攻められずベタ引き。日本は攻めあぐねましたが30分すぎに大迫がヘッドでゴール。さらに前半終了間際にもゴールして2−0。

後半は選手を大量に交代。大迫、本田に代えて岡崎、浅野。浅野が早速PKをもらって3−0。永木→小林祐希、清武→久保裕也、斎藤→原口、吉田→森重。終盤に小林祐希がダメ押しして4−0で終了。

大迫が2得点を挙げてエースに名乗りをあげました。清武は試合勘を失っていないことを証明しましたが、本田は監督から「リズムが足りない」と言われていましました。サウジアラビア戦はどういうメンバーで行くのか?


posted by ゆーじ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック